Myjcb カード 重要 必ず お 読み ください。 「カードの不正使用を検知し凍結した」とする、MyJCB偽メール(フィッシング対策協議会)

【2019/12/17 22:40】JCBを騙る詐欺メールに関する注意喚起

第三者によるカードの不正利用の恐れがあるためご注意ください。 」はフィッシング詐欺メールです。 あわせてご理解賜りたくお願い申しあげます。 カード再発行受付完了のお知らせ• また、ウェブサービスのIDを変更と言っているのに、カード番号やセキュリティコードなどを入力させるのはおかしいことにも気が付きましょう。 詳細は弊社ホームページ:「安心してご利用いただくために」をご参照ください。

>

【重要】お客様の【MyJCBカード】が第三者に利用される恐れがあります。はフィッシング詐欺

文章、映像、写真、イベント、コミュニケーションなどを活用しながら編み、考えていることを掘り下げて伝えていきたいと思っています。 =============================================== 弊社におけるセキュリティー対策について 弊社では、カードの不正使用を未然に防ぐために様々なセキュリティー対策を実施しており、 今回のご案内も未然防止策の一つです。 186• サイトタイトルの『インテリジェンス・ライフ』は「intelligence for good life」の略。 [MyJCBカード]が第三者に利用される恐れがあります 番号:************(数字12桁)• ・MyJCBカードダイレクトをご利用いただき、誠にありがとうございます ・【重要】お客様の【MyJCBカード】が第三者に利用される恐れがあります。 しかしながら、メール内容を確認したところ偽メールであることがわかりました。

>

JCBの会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」 【重要:必ずお読みください】というメールがフィッシング詐欺か検証する

<記事原稿など承ります> 詐欺メールに関する原稿執筆、アドバイスなどを有料にて承ります。 セキュリティソフトを選びでは 「官公庁が採用する ぐらい信頼度の高い セキュリティソフトを使用する」 ということが重要なポイントになります。 このたび、弊社の不正検知システムにおいて、現在、お客様がお持ちの JCBカードのご利用内容について、第三者による不正使用の可能性を 検知しましたので、ご連絡を差しあげました。 生きた情報(インフォメーションではなくインテリジェンス)を大切にしたいという願望からつけました。 MyJCBカードに登録しているメールアドレスを変更しておけば、悪い人に知られているメールアドレスに今後届くMyJCBカードを名乗るメールは全て迷惑メールだと判断できるようになります。 今回は、 MyJCB(JCB)をかたり、クレジットカード情報(カード番号、有効期限 など)を入力させる偽サイトに誘導するフィッシングメールが出回っている件について話します。

>

JCBを名乗る怪しいEメールが届きました。

営業時間外は、弊社オーソリセンターにて対応させていただきます。 パソコン トラブル 解決 掲示板 管理人の eddieです。 JCBのご利用ありがとうございます, あなたのアカウントに不審な支払いが検出されましたしたので、 あなたの口座が資金の安全のために凍結されたのですが、 すぐにWEBサービスIDとパスワードを再登録して、 制限を解除しなければなりません 変更をご WEBサービスよりお申込みください。 入力フォームがまたよくできています。 「こんな手口、トラブルにご注意ください」(JCBカード) 掲載のトラブルリストには、下記のようなものがあります。 自分は大丈夫、と思わずに、個人情報に関するメールは全て疑ってかかるくらいの方がいいでしょう。 =================================== いつもJCBカードをご利用いただきありがとうございます。

>

MyJCBカード 【重要:必ずお読みください】という迷惑メール

私がオススメの総合ウイルス対策ソフト はたったひとつ、 先日このブログでも紹介しました() 「BCNセキュリティユーザー調査」ですべての 調査項目 第1位の 【ESETセキュリティソフト】だけです。 最後の最後で違和感を感じますね。 =================================== 本メールはJCBカードのご利用にあたっての、大切なご連絡事項です。 カード番号を入力させて盗み取る画面です。 URL表記が怪しいので公式サイト見たら複数種類の不審なメールが出回っているようです。 280• 詐欺を見破るチェックポイント! 「【重要】お客様の【MyJCBカード】が第三者に利用される恐れがあります。

>

JCBを名乗る怪しいEメールが届きました。

プログラマーは簡単に送信者のメールアドレスを偽ることができます。 2019年12月17日にJCBを騙る詐欺メールが学内のメールアドレスに送信されてきていることを確認しました。 このたび、弊社の不正検知システムにおいて、現在、お客様がお持ちの JCBカードのご利用内容について、第三者による不正使用の可能性を 検知しましたので、ご連絡を差しあげました。 *他のサイトでも同じIDをご利用の場合には、念のため異なるIDへの変更をおすすめいたします。 2019 ================================== 偽メールが後を絶たない 今回の迷惑メールを受信した人は、恐らく受信した時の メールアドレスが悪い人に知られてしまっている可能性が高いです。 お忙しいところ大変恐れ入りますが、下の【お問い合わせ窓口】まで、 なお、ご契約いただいているカードについては、第による不正使用の 可能性がございますので、カードのご利用を一時的に停止させていただいている、 もしくは今後停止させていただく場合がございます。

>

「カードご利用内容の確認のお願い」のメールを受け取りましたが、本当にJCBからのメールでしょうか?

原稿料は要相談(別途お見積り)ですが、200字で3,000円程度とお考えください。 php JCBの会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」 【重要:必ずお読みください】というメールはフィッシング詐欺 JCBの会員専用WEBサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」 【重要:必ずお読みください】というメールはフィッシング詐欺です。 そこで、フィッシング詐欺の対策としてオススメしたいのがブックマークです。 弊社では、お客様に安心してカードをご利用いただくことを目的に、 第による不正使用を防止するモニタリングを行っています。 署名欄 以下の例のように、実際の住所や電話番号が記載されているケースもありますのでご注意ください。 今回のような「偽サイト」にも ESETならば対応しており フィッシングサイトに進むことができないため安心です。

>

MyJCBカード 【重要:必ずお読みください】

com 上記 MyJCB IDは弊社にて自動採番しているものですので、 大変お手数ではございますが、下記URLからログインいただき、 任意のIDへの再変更をお願いいたします。 (以下、不審メール一例をご覧ください。 肩書きは「エディトリアル・アーティスト」&捨て身の高熱量「プロ無謀家」。 至急、MYJCBサービスに修正情報を再登録してください https:my. 出典:フィッシング対策協議会 <2019年11月12日更新情報> フィッシングメールの件名(例): MyJCBカードダイレクトをご利用いただき、誠にありがとうございます 【重要】お客様の【MyJCBカード】が第三者に利用される恐れがあります。 タップしてしまった場合、MyJCBに似たログイン画面が表示されますがフィッシングサイトです。 詳細情報が必要 =============================================== 本メールはJCBカードのご利用にあたっての、大切なご連絡事項です。 211、カンボジアです。

>