ブラック マジック ポケット シネマ カメラ。 EFレンズを持ってるCanonユーザーにオススメ! ブラックマジックポケットシネマカメラ6K (略してBMPCC6K)最速レビュー。ポケシネ6Kを買おう!

ブラックマジックポケットシネマカメラ4K(BMPCC 4K) におススメのレンズ| デジタルカメラ ビデオカメラ 交換レンズ|フジヤカメラのブログ

電源オプションは非常に幅広いので、終日の撮影にも対応できます! Pocket Cinema CameraはフルバージョンのDaVinci Resolve Studioを同梱。 実際に撮影したデータを編集する際にも、色やコントラストを破綻なく調整できる幅がとても広いことが実感できました。 5~2時間もつところ、Blackmagicは公称1時間、実際は 30分か40分だ」(6:37~)と言ってました。 メディア: CFastカードスロット x1 SD UHS-IIカードスロット x1 USB-C 3. そのため、風船に搭載するカメラは軽量であることが必須でした。 archive-purchase-period strong. 今は音声さんを入れる予算は無いんだよー。 ポート:USB-Cおよび標準サイズのHDMI• わたしの場合は2019年の1月に注文して約2ヶ月後にわたしのもとに届きました。 5s linear 0s infinite normal;animation:swal2-rotate-loading 1. BMPCC6Kをお勧めする人 ・EFレンズをたくさん持っている人 ・6K処理が可能なPCを持っている人 ・記録系の映像で2カメ以上使う人 ・シャープな映像を好む人 自分のPCって6K使えるの??そもそも4Kは? という人は、 Brackmagic RAW SpeedTestをインストールして検証してみてください。

>

ブラックマジックポケットシネマカメラ、宇宙に行く

ユーティリティのソフトウェアもね。 写真を見ていただいたらわかるのですが、 排熱機構のファン部分が少し大きくなっています。 又、ZeissのLoxiaのように、完全では無いにしろ、あらかじめ動画を意識して設計されたレンズも、ちらほらと発売されるようになって来ました。 ブラックマジックのカメラは初代から一貫してタイムラプス機能がわかりやすくて、終わったらProResのムービーファイルができているのもいいです。 色付けのグレーディングさえやり方を覚えれば、映像の腕は次のレベルに突き抜けますよ。

>

BMPCC4Kがソフトウェアアップデートで進化する!ポケシネ4K/6Kの起動時間が早くなりました

4;background:rgba 155,140,184,. Blackmagic Designは、約68万円のハイエンドシネマカメラ「Blackmagic URSA Mini Pro」やスタジオ機材、キメ細やかなカラーグレーディングが可能な編集ソフト「DaVinci Resolve」などを販売するメーカーです。 USB-Cポートを使ってメディアディスクを接続し、直接収録することも可能です。 つまりスローモーション動画も表現できます。 5mmビデオカメラスタイルのマイク入力を1系統、ヘッドフォンコネクター、プロ仕様のロック式DC電源コネクターを1系統、搭載しています。 関連記事• まだ未搭載ですが。 12日現在)の三つのソフトをサイトよりダウンロードしてください。 そのため、これまでは「シネマカメラと言えば、ガチプロかマニアのためのものでしょ?」という感じで見られていたものが、プロシューマーからハイアマチュアの中でも注目を集める存在となりつつあります。

>

【ブラックマジック・ポケットシネマカメラ】作品を制作してわかったこと、感じたこと。BMPCC使用感レポート、経過報告です。

当初、ビデオ近畿から買おうとしたら売り切れ状態であった。 2em;margin-bottom:15px;line-height:1. あと、今日どうしても試してみたかったのが、ポケシネ4KにSIGMA 14mm F1. また、6Kの解像度、Super35mmから得られる情報量については、4Kよりも多いように感じ、映像もまた一味違ったものになっていました。 ズームの動きが滑らかな為、ズーミングはし易いのですが、ゆっくりズームするジワズーは少しやりずらいです。 ダイナミックレンジ:13ストップ• 1Beta (アップデート!)• マイクロフォーサーズならEFレンズ資産が活かせる BMPCC4Kはマイクロフォーサーズマウントです。 ただこのデザインもある程度のサイズのモニターを想定していて、他社のように3インチとか3. 追記:BMPCC6Kも発売されました BMPCC4Kの兄弟機(後継機?)とも言えるようなカメラのBlackmagic Pocket Cinema Camera 6Kが発売されました(2019年8月発売)。

>

Blackmagicの15万円シネマカメラでグレーディング初挑戦、映像がきれいすぎて自分でも感動

普段使用しているのは SandiskさんのポータブルSSD。 つまり、HDMIディスプレイやテレビを接続してオンセットでモニタリングでき、重要な情報やカメラステータスをオーバーレイとして表示するか選択できます。 96 x 10mmと通常の写真用マイクロフォーサーズカメラとは少し異なります。 「ポケットサイズ」というには少し大きくなってしまったが、カーボンファイバー・ポリカーボネート製の筐体はしっかり感がある。 ・センサーについて BMPCC4Kから6Kになり、2回りほどセンサーが大きくなりました。 DaVinci Resolve 有償ライセンスがBMPCC4Kに付属 無料でも使える動画編集ソフトですが、有償版のDaVinci Resolveはさらに機能が充実しています。 UltraStudio 4K Mini (新製品!)• 特筆すべきは、撮影の終了後に外付けディスクをコンピューターにマウントするだけで、同じディスクで編集やカラーコレクションを開始できるということです。

>

【ブラックマジック・ポケットシネマカメラ】作品を制作してわかったこと、感じたこと。BMPCC使用感レポート、経過報告です。

こっちを使おうと思ってたんだよね。 その他にも、Fマウントのレンズなどをアダプター経由で使用している人にとってはレンズを全鞍替えしないといけないので、かなりハードルは高くなると思います。 失敗を繰り返し、その失敗から多くのデータを得ながら、改良を重ねていった。 これまでの一眼レフとは感覚が違うからね。 一応、USB-Cの端子が何かの拍子に壊れた時のために1枚は所有しています。 プロ仕様のカメラは、タイムコードジェネレーターなどプロ向けの機能を搭載しているので、複数のカメラを使用する撮影でも完全な同期を保てます!Tentacle Syncなどの外部タイムコードジェネレーターを3. 打ち上げ前に、カメラや外部レコーダーの設定を再確認し、記録を開始。 フィルムルックの映像に特化してるとか。

>