なん だ これ は 上越。 上越に初の高級食パン店 「おい!なんだこれは!」オープン

【飯の高級食パンのお店】おい!なんだこれは! 生食パン 新潟県上越市

食パンは1本2斤で、プレーン(800円)とレーズン(980円)の2種類のみ。 05 横浜市広報テレビ番組 tvk「ハマナビ」に岸本が出演しました。 電話:025-520-4155• 生活幹線道路に面した立地で、ファミリー層をメインターゲットとし、1日250〜3000本の販売を目標にするとともに、今後の出店も視野に入れながら地域密着型の店舗を目指すという。 【整理券】 土日の朝10時販売分のみ整理券をお配りしております。 客の興味を引くネーミングセンスは素晴らしい 笑 いや、パンも美味しいですよ。 袋にも、こだわり。 岸本氏は本当にパンが好きで好きでたまらないようです。

>

【食パン開店3月】上越市飯の高田駅近くに「おい!なんだこれは!」がオープン!おすすめメニューや場所なども紹介

悔しいのでまた試食のパンを一切れ食べる。 営業は午前10時~午後6時。 明日 3月20日AM10時にオープンとなる。 。 種類は「ハチミツ」「コーヒーハチミツ」「ブルーベリーはちみつ」。 定休日/年中無休 営業時間/10:00~18:00• どこの求人サイトがお勧め?. 12時から販売が正しい時間となります。 しかし、この日もこの時間ですでに当日販売分終了とのこと。

>

【食パン開店3月】上越市飯の高田駅近くに「おい!なんだこれは!」がオープン!おすすめメニューや場所なども紹介

いつも「おい!なんだこれは!」をご愛顧頂き有難うございます。 高級食パン専門店「おい!なんだこれは!」の板谷恒太郎さんは「今まで普通の食パンしか食べたことがない人が、初めてお店の食パンを食べた時に『おい!なんだこれは!』という衝撃の味がある。 行っても午前中に当日分が売り切れという状況が続きしばらく買うのを諦めていたのだが、4月下旬イチコスーパーに行くついでに11時半くらいに行ったら買うことができた。 オープンを記念して、3月20、21、22の各日先着50名にオリジナルパンナイフをプレゼントする。 上越に初の高級食パン店 「おい!なんだこれは!」オープン 新潟県上越市初となる高級食パン専門店「おい!なんだこれは!」が、同市飯にオープンした。 パンを窯に入れる前のパンを拝見しましたが、『ぷるんっぷるん』でした。 確実に手に入れたい方はお電話にて予約も承っておりますので 是非ご活用ください。

>

新潟県上越市『高級食パン専門店「おい!なんだこれは!」』メニュー詳細は?

高級食パンは他で食べたことがありますが、この食パンは本当に美味しいです。 レーズンが入っている分味があって食べやすい。 2斤800円。 店舗面積は約50平方メートル。 購入した1日目は生のまま。 冷えたバターと蜂蜜を乗せて食べれば、ワンランク上のトースト体験ができますよ。

>

【食パン開店3月】上越市飯の高田駅近くに「おい!なんだこれは!」がオープン!おすすめメニューや場所なども紹介

特別個性的な味ではないが、油臭さもなく、普通のフランスパンのガリガリ食感よりきめ細かさがあってサクサクに近い。 一度は食べてみたい高級食パン。 ・びっくらレーズン(レーズン)/980円 甘みのある食パンに程よい酸味のサンマスカットレーズンを贅沢に 練りこみました。 定休日:年中無休• ごちそうさま。 試食もさせていただきました。 24 2019年5月7日(火)テレビ東京「ガイアの夜明け」に登場します。 子供もパンの耳まで食べれる! 短時間高温で焼く食パンのため、食パンの耳が薄いです。

>

新潟県上越市に高級食パン専門店「おい!なんだこれは!」が3月20日にオープン

さて、ごち川はオープン初日11時半頃に行ってみた。 。 おばちゃんが意外に多い。 日頃より、「おい!なんだこれは!」をご愛顧頂きありがとうございます。 平日は整理券なしで販売しております。 非常にやわらかく口の中でとろけ、甘味があります。

>