重複 読み方。 重複=『じゅうふく』と『ちょうふく』読み方どちらでもいいのですか?

「重複」の読み方の正解とは?正しい意味と合わせてチェックしよう

例文 出典>> 8 依存• は「ちょうふく」が主です。 【必須】 元々の読み方は「ひっしゅ」。 どちらの読み方が正しいか分からなくなったなら、一度その単語の根本的な意味を考えてみましょう。 最近では表記につられ「たにんごとじゃない」などというように使われるようにもなってきています。 例えば、 「重宝な品物・重宝がられる」 チョウホウ. 「じゅう」と読む場合は「重量が大きい」ことを表し、「ちょう」と読む場合は、「かさなる」「大切にする」「はばかる」などを表します。 まとめ こんかいは、「じゅうふく」「ちょうふく」の、 正しい読み方について紹介しました。

>

「重複」の読み方は「ちょうふく」と「じゅうふく」のどちらが正しいか

どちらが正しいか、または正しくないかという論争も時々耳にしますが、この2つはどちらも「重複」の正しい読み方として認められています。 例えば「ちょう」と読ませるものには「慎重」「貴重」「重宝」、「じゅう」と読ませるものには「体重」「重力」「加重」などがあります。 1-1.「重複」の意味は同じことが重なり合うこと 「重複」の意味は「 同じことが重なり合うこと」です。 どちらで読むべきか迷う人が多いようですが、辞書にはどちらの読み方も掲載されており、どちらを使っても問題ありません。 間違った読み「しい」 原因 「井」の読みが分からずに「井戸」(いど)から判断して読んだのでしょうか。

>

「重複」の意味と正しい読み方とは?英語表現や例文も合わせて紹介

例えば、「重複表現」「重複投薬」「重複文章」のような複合語になれば、重複に可動を表す言葉を付けなくとも使えるようになるのです。 スポンサーリンク 「ちょうふく」派と「じゅうふく」派の割合は? ちょっと古いデータになりますが、「平成15年度・国語に関する世論調査」における、言葉の発音調査によれば, 「重複」の読み方として、 「じゅうふく」と「ちょうふく」の二つの発音をあげ、普段どちらで発音するかを尋ねたところ、 「ちょうふく」と読む人 20.0% 「じゅうふく」と読む人 76.1% (「どちらも同じくらいの割合で言う」「分からない」は省略。 本来「重複」は「ちょうふく」と読むのが正しい• 自重(じちょう)する• 両親も高学歴でそこそこ読書家ですが、指摘されたこともなければ、両親が「ちょうふく」と言っているのを聞いた記憶もありません。 割と日常生活でも使う言葉だと思うのですが…。 重複以外にも「早急」や「寄贈」、「依存」など、もともとの読み方とは違う慣用読みが、根付きつつある言葉もたくさんあります。

>

重複とは|意味や読み方・慣用読みや例文などを合わせて解説

あらためて要点だけ振り返ります。 先生や友達からも多分聞いたことがないです。 重宝(ちょうほう)する など、たまーに使われる程度です。 たとえばでは、「(重複)」がとしてされていますが、文はなく、先として「ちょうふく(重複)」がされているのみです。 正しい読み「ちょうふく」• 使えないことはないのですが、「重複しています」のように、「~して」という動詞を組み合わせるか、次に紹介する名詞を組み合わせて「重複箇所があります」といった風に使用します。 説明 「首」は「くび」と読みますので、間違いではないのですが、この場合は「こうべ」と読むのが正解です。

>

重複=『じゅうふく』と『ちょうふく』読み方どちらでもいいのですか?

特にビジネスシーンでは、データや内容が重なることはあまり良くありませんので、重複には注意しましょう。 よろしければ、皆さんが「重複」をどう読んでいるのか、できればご自身の年代と、その読みをどこで覚えたのか、もし覚えていたら学校の先生などは何と仰っていたのかなど、教えていただければ幸いです。 「凡例」はそちらの方の意味です。 調査時期: 2014年6月5日~2013年6月7日 調査対象: マイナビニュース会員 調査数: 男性137名 女性163名 調査方法: インターネットログイン式アンケート. 「ちょうふく」が「重複」の正しい読み方 どちらの読み方も今では使われているのですが、正確には「ちょうふく」が正しい読み方です。 ですから、どちらか慣れ親しんだ読み方でいいのですが、 本来は「ちょうふく」と読むのが正しい読み方であることは知っておくべきでしょう。 -- 以上、重複の意味と読み方でした。

>

「ちょうふく(じゅうふく・ちょうふく)」の意味や使い方 Weblio辞書

よって、「ちょう」が正しいことになりますね。 違う言い方をされると。 サイト訪問者の数え方の1つで、 同じ人間が何回サイトを訪問しても1人と数えます。 「何かのモノゴトが重なりあうこと」を意味する このようにどちらを使ったとしても間違いではないです。 最近、聞いた感じでは「じゅうふく」と読む人が多いのではないでしょうか? どちらでも変換はできます。 まずは、このどちらの読み方が正しいのかを理解しましょう。

>

重複「じゅうふく」「ちょうふく」で正しい読み方はどっち?

一方、「重」を「ちょう」と読ませる言葉は多くありません 例を上げれば、 「重宝(ちょうほう)」「貴重(きちょう)」「軽重(けいちょう)」「自重(じちょう)」 など少ないです。 例文 ミスがありましたので、早急(さっきゅう)に対応をお願いします。 私の父親世代の人に訊ねると、大抵が「ちょうふくと読むのが正しい」と答えますね。 では、どうして「じゅうふく」が浸透していったのでしょうか。 ですが、一般的に「重」という漢字は、「じゅう」と読むことの方が多いです。 ただし「」も「重複」のとしてられています。

>