ベスト テン 再 放送。 「ザ・ベストテン」の再放送に期待しすぎたかも。(1)

松田聖子が空港の滑走路で「青い珊瑚礁」!『ザ・ベストテン』“伝説回”再放送

9月が来るのが今から楽しみです! 最後までお読みいただきありがとうございました。 167• 時代を彩る様々な歌手が出演すると最高視聴率は41. CSフジテレビでしたら夜のヒットスタジオ 日テレプラスでしたらザ・トップテンと歌のトップテン(これはその後はファミリー劇場や歌謡ポップスチャンネルでの放送も行われました) また、歌謡ポップスチャンネルでは「レッツゴーヤング」や「ジャストポップアップ」を再放送できています。 甲斐バンド唯一の出演回です。 などなど、いろんなパターンが見受けられたわけですが、一番解せないのは 山口百恵さんです。 でも、ベストテンってのは、アメリカのエド・サリバンショーみたいな、すごく権威ある 本格的なショー番組を目指して作られた番組。 だって、テクノ歌謡系の歌手本人がOKでも、同時にランクイン&出演していた他の歌手(のうちの1組)からNGが出てしまえば、その回全体の再放送ができないかもしれないのですから。

>

「ザ・ベストテン」再放送第2回(1982年5月6日)誰が出演?

」(1979年4月)のみ。 4.一番大きな点はスタジオ生放送か公開生放送かでしょう。 19 最近の投稿• 要するに毎週のように視聴率30%を出していた期間でしょう。 9%を記録し、日本の音楽史に燦然と輝く伝説の番組がTBSチャンネル2で蘇る。 1978年1月にスタートし、およそ12年間にわたって放送された「ザ・ベストテン」。

>

【音楽】「ザ・ベストテン」再放送特別企画の第2弾放送が決定 黒柳徹子はジャニー喜多川さんとの秘話を語る [フォーエバー★]

過去の音楽番組の再放送が難しい理由 生放送ただ一回の放送であることが前提であって当時の歌番組をCSチャンネルなどで後日再放送することが想定されていない番組は、その許可を得るための権利者の数が多数になること、また、権利者が必ずしも放送を望んでいないこともあって、難しいというのが定説となっています。 かと思うと、フォーク系の人だと、バイト先の上司だった人だの学友だのが登場し、 デビュー前の顔も暴露してくれる。 スペシャル対談は、終始なごやかな中、今だから語ることのできる驚きの舞台裏トークが次々と展開。 ですから番組の全てを再放送しなければ意味がないのです。 完璧なんですよ」 伊集院静「こんなかっこいい50歳はいない」 売野雅勇「30年ぶりの再会。

>

【音楽】「ザ・ベストテン」再放送特別企画の第2弾放送が決定 黒柳徹子はジャニー喜多川さんとの秘話を語る [フォーエバー★]

1ですが、もちろん再放送でまた観たいですね。 胸躍るスターたちのパフォーマンスと今では考えられない演出の数々をどうぞお楽しみに!. コンプライアンスが厳しく、さらに3密回避の現在ではあり得ないシーンが続出。 そんな中、先月下旬、昭和歌謡曲を特集した同局の「マツコの知らない世界」が番組史上最高の視聴率15・4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録。 11月3日(火・祝)21時〜放送の第3弾は、松田聖子、西城秀樹、田原俊彦、アリス、ロス・インディオス&シルヴィアス、もんた&ブラザーズらが登場する1980年8月14日の放送回で、松田聖子が初ランクインし、着陸したばかりの飛行機から飛び出し、タラップを降りた空港の滑走路で「青い珊瑚礁」を歌う伝説回! また、 3人そろって久々の登場となったアリスは「狂った果実」を熱唱! ロス・インディオス&シルヴィア、 西城秀樹は、中継先からの出演! 田原俊彦は視聴者のリクエストに応え、 スタジオでマット運動を披露! もんた&ブラザーズは超大物歌手と生電話をすることに……。 これまで特番などで名場面が流れることはあったが、今回は当時の丸々1時間の放送となる。 貴重な一歩。 あの名曲、名場面をもう一度! 1978年に放送が開始された、最高視聴率41. このためレコードを複数枚買わせて多数売れていたとしてもランキングは伸びず、主に店舗でのBGMとなる有線リクエストに強い演歌勢もランクインしやすく、さらにリアルタイム性が強いラジオリクエスト、はがきリクエストが集計されると「今、本当に巷でよく流れて売れている曲」がランクインすることになります。

>

おしらせ|TBS CS[TBSチャンネル]

トップテンの全盛期を司会者でいえば堺正章と榊原郁恵の期間で、後の和田アキコや島田紳助がやっていた歌のトップテンは全盛期ではありません。 得点は売り上げのみで算出せず、有線やラジオでのオンエア、はがき投票を合算した世間への浸透ぶりに重点を置いたもの。 155• 今回放送されるのは1979年3月15日放送分。 番組が幕を閉じたのは1989年だから、多感な時期に見ていた訳ではない。 ジャニーズが全盛になる前は、みんなこぞって、お気に入りのアーティストやアイドルの 「彼らをベストテン入りさせよう!」企画でFCでハガキ書きまくってた。 でも安心してください来月8月5日にも放送があります。

>

『ザ・ベストテン』再放送スタート、黒柳徹子×近藤真彦スペシャル対談も:【音楽】

247• この時、久米さんにしかできないナレーションに生放送の醍醐味と、中村さんの気持ちが伝わる。 十年ぐらい前に、年末に一日だけ特番で放送されたことがありましたが、出演されるアーティストも限られて個人的にはあまり面白くはなかったです。 今だから話せる懐かしい裏話なども満載のまさにスペシャルな対談。 でも、再放送時の 宣材写真はそのままオンエアOK」なオフコースさん。 昭和の末期の音楽シーンの全てが凝縮されていると思う。 だから同じ週でもベストテンにはランキングには入らなかったけど、トップテンは上位にランキングされるという現象もありました。 次回の9月放送(1982年5月6日放送回)ではお二人の対談の第2弾も予定されていますのでそちらもどうぞお楽しみに。

>

「ザ・ベストテン」まるごと再放送 若者にも昭和歌謡ブーム 「マツコ」で手応え― スポニチ Sponichi Annex 芸能

出場歌手は380組。 つまりレコード売り上げは何パーセントで出すとか、ハガキリクエスト数を重視するとかの違いです。 その一方で近年、若者の間では昭和歌謡がブーム。 上位10曲を生放送で披露するというのがコンセプトです。 このコラムを書かせて頂く私にとっては青春ではなく、どこか憧れの存在のような番組、それが「ザ・ベストテン」だ。 検索 カテゴリー• 整理すると…、 「当時は(ほぼ) 出演拒否。

>