古河 市 ホームページ コロナ。 新型コロナウイルスに関するお知らせ

【重要】新型コロナウイルス感染予防対策について(体協加盟団体・スポーツ少年団の皆様へ)

また、感染者及び濃厚接触者などに対し、人権への配慮と個人情報保護へのご理解を強くお願いいたします。 これから年末年始を迎え飲食や会食の機会が増加し、感染リスクが高まることが予想されます。 古河市立小学校児童の新型コロナウイルスの感染について 1 感染者の概要 小学生1名 2 今後の対応 濃厚接触者に該当する者が学校関係者にいないと思われるため、新型コロナウイルス感染防止に努めながら11月30日(月曜日)から通常授業 市長からのお知らせ(11月27日) 古河市内在住の10代男子2人、10代女子2人の計4人が検査を実施したところ、新型コロナウイルスに感染していることが判明したと本日茨城県より発表されました。 古河市立中学校生徒の新型コロナウイルスの感染について 1 感染者の概要 中学生1名 2 臨時休校等 (1)当該校は、11月26日(木曜日)・27日(金曜日)を臨時休校 (2)当該校は、11月29日(日曜日)まで部活動を中止 (3)当該校の体育館・校庭等の学校開放は、11月29日(日曜日)まで利用中止 3 対応状況 (1)感染者と接触したと考えられる生徒及び教職員のPCR検査実施 【全員陰性】 (2)校内の消毒を古河保健所の指導に従って実施 市長からのお知らせ(11月24日) 古河市内在住の10歳代男子1人、30歳代男性1人、40歳代女性1人の計3人が検査を実施したところ、新型コロナウイルスに感染していることが判明したと本日茨城県より発表されました。 市民の皆さまには、感染拡大防止のために、国、県、市が発信する新型コロナウイルスに関する正確な情報に基づく冷静な対応をお願いします。 詳細については、以下のファイルをクリックし、ご覧ください。

>

新型コロナウイルス感染症患者の県内の発生状況(報道発表資料)/茨城県

新型コロナウイルス感染症患者の市内発生について(12月1日) 12月1日,市内において新たに1名の方が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明しました。 県において濃厚接触者の把握及び行動調査等が行われているとのことです。 生徒の健康面を考え,しっかりと熱中症対策をしていきます。 測定器で暑さ指数(WBGT)を測り,その数値から休憩を多くしたり,または運動を中止しています。 (6月17日更新)• 2020. 布マスクの全戸配布について 関連リンク• 11.10月31日現在(市内在住者2名) 10月31日に群馬県が発表した感染者情報は次のとおりです。

>

古河市緊急事業者支援給付金 ※申請は令和2年10月30日で終了しました/古河市公式ホームページ

引き続き,広島県が調査を進めています。 市民の皆さまへお願い 引き続き、市民の皆さまには落ち着いて行動いただくとともに、こまめな手洗い・うがい、咳エチケットなど日常的な予防の徹底をお願いします。 5.6月11日現在(県外在住者)【県外届出】 6月11日に群馬県が発表した感染者情報は次のとおりです。 感染者情報は館林保健福祉事務所を所管する群馬県から連絡を受け、お知らせしています。 発表によりますと、10月18日に県から公表のあった新型コロナウイルス感染症患者の濃厚接触者とのことです。 相談窓口・支援制度等 感染が疑われる方• 学校再会に向けて,私たちは教室や廊下の壁のペンキ塗りをしました。

>

新型コロナウイルスに関する情報について(12月2日更新)

これから年末年始を迎え飲食や会食の機会が増加し、感染リスクが高まることが予想されます。 体育館用測定器 校庭用測定器 2020. 市長からのお知らせ 12月1日 市民の皆さまには、感染拡大防止に日々ご協力をいただき、心より感謝申し上げます。 6月10日、東京都から県内の医療機関に勤務する非常勤職員1名の陽性が確認された旨の連絡がありました。 (5月7日更新)• これから年末年始を迎え飲食や会食の機会が増加し、感染リスクが高まることが予想されます。 集会施設• こうした折、昨日、大井川知事の緊急の記者会見がありました。

>

新型コロナウイルスに関する情報について(12月2日更新)

感染者情報は館林保健福祉事務所を所管する群馬県から連絡を受け、お知らせしています。 ) PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。 飲食店がテイクアウト対応している場合は、テイクアウトを利用しましょう。 連絡先を確認する際にご活用ください。 私たちにできる感染症対策 福岡県民と在住外国人の情報交換・交流の場です。 市長からのお知らせ(10月21日) 古河市内在住の10歳代男性が県でPCR検査を実施したところ、新型コロナウイルスに感染していることが判明したと本日茨城県より発表されました。 〇 学習課題の配付と回収にお世話になります。

>

新型コロナウイルスに関する情報について(12月2日更新)

館林市内で、1名の感染が確認されました(県内33例目)。 新型コロナウイルス感染症に関するQ&A• 市長からのお知らせ(12月4日) 古河市内在住の30代男性1人、40代女性1人、40代男性1人、50代男性2人、50代女性1人、年代性別不詳の1人の計7人が新型コロナウイルスに感染していることが判明したと、本日茨城県より発表されました。 発表によりますと、2人とも10月1日に県から公表のあった市外在住の新型コロナウイルス感染症患者の濃厚接触者とのことです。 群馬県の発表によると、東京都在住の20代女性、同じく東京都在住の未就学児の女性です。 (茨城県ホームページへリンク)• (6月8日更新)• (12月1日更新) NEW• 新型コロナウイルスに関する情報をお知らせします。 現在クラスターの発生は見られませんが、十分な警戒が必要と考えています。 感染リスクが高まる5つの場面などの感染予防に関する啓発チラシを、本日発行の広報12月号の号外で配布していますので、これらを十分に参考され、感染リスクをできるだけ下げる取組をお願いいたします。

>

館林市内における新型コロナウイルス感染者情報(1~20)

また、感染拡大を防ぐため、換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。 県内の感染状況の深刻化を背景に行われたもので、警戒レベルを現行のステージ2から3に引き上げるとともに、県民に対して「いばらきアマビエちゃん」の活用促進や、引き続き適切な感染症対策の実施などを要請するものでした。 (市内50人目となります) これから年末年始を迎え飲食や会食の機会が増加し、感染リスクが高まることが予想されます。 私たちの未来を、私たちの行動で守り抜いていくため、市民の皆さま、事業者の皆さま、より一層のご理解とご協力を切にお願いいたします。 12月4日~5日にかけて、40代女性1名、30代男性1名、10歳未満男性1名、女性1名の計4名の感染者が確認されました。

>