横浜 市 青葉 区 粗大 ゴミ。 粗大ごみの収集を希望する方 横浜市

粗大ごみ処理手数料表(品目別) 横浜市

粗大ごみの出し方 粗大ごみの出し方は、別途まとめておりますので合わせてお読みください。 お申込みの際に減免の対象であることを申し出てください。 インターネットで申し込める品目は一覧表にあるもののみです。 お使いのメーカーをし調べて、パソコンを処分してもらう事が可能です。 廃棄処分する必要が無いような、まだ使えそうなものであればリユースで有効に使うことも出来ます。

>

横浜市で粗大ごみの出し方を調べてみました。

注射針やチューブ等の医療器具類は医療機関や薬局へ、「燃やすごみ」に出す場合は中身の見える固い容器にいれてお出しください。 食べ物や飲み物の入っていた缶とびん以外は対象外です。 お急ぎください! 横浜市青葉区でゴミの出し方、収集(回収)日をお調べでしょうか? 横浜市のホームページを見たけど、どこに掲載されているかわからない、掲載されているが情報がまとまっていないのでわかりにくい…。 そういった事で古いパソコン・部品などはほとんど値段が付かないこともありますので、過度な期待はしないほうがいいでしょう。 受付時間:年末年始を除く月曜日から土曜日までの8:30から17:00まで。 エコピット エコピットは関東地域対応の不用品回収サービスです。

>

横浜市の粗大ゴミ処分方法|出し方・手順・処分費用相場までの全情報 | 神奈川の不用品回収、ゴミ屋敷整理のことなら神奈川(横浜)片付け110番

一般加入電話などからは、 0570-200-530(ナビダイヤル) 携帯電話やIP電話などの定額制や無料通話などの通話料割引サービスを利用される方は、 045-330-3953• 直接持ち込む場合も、事前に粗大ごみ受付センターに電話が必要です。 区に収集してもらうには事前の申込みが必要で、手数料が必要になります。 介護保険要介護4または5認定されている高齢者 65歳以上 が属している世帯• 粗大ゴミ回収業者の中には、悪徳業者も存在します。 2.パソコンのスペックを確認する。 個人搬入(行政):処理施設へダイレクトに搬入する方法• 粗大ごみ受付センターへ、電話またはインターネットでお申し込みください。 他の業者にはなかった丁寧で親切な対応が好印象でした。

>

横浜市青葉区

充電式電池(二次電池)やボタン電池は収集していません。 申し込みは、をご利用ください。 この場合には手数料を問い合わせをするようにしましょう。 【粗大ゴミシール購入先】 金融機関、郵便局、コンビニ コミュニティストア、サークルKサンクス、スリーエフ、生活彩家、セブンイレブン、デイリーヤマザキ、スリーエイト、ファミリーマート、ポプラ、ミニストップ、ローソン ステップ3 粗大ごみを出す お申込み時に収集日・手数料・出す場所などをお知らせします。 詳しくは、家電リサイクル法についてや対象品目の処分方法を紹介した下記の関連記事を参考にしてください。

>

金沢区:大型ゴミ、粗大ゴミ|受付センター

(インターネットでお申込みできない品目もございます。 初めて頼んだのですが、素早く片付けをしていただけました。 公式ホームページには、処分費用は掲載されていませんが、相見積もり歓迎しているため自信を持っていることでしょう。 3 貼付用シールを貼る 粗大ごみの見やすい箇所に収集シールをはってください。 ) 1,000円 カ キーボード(楽器) 200円 健康器具 500円 ゴルフ用具(バッグとクラブは別) 200円 サ スキー用具・スノーボード 200円 タ 電子オルガン 1,500円 品目 単価 ア 編み機 500円 衣装箱 200円 一輪車 200円 カ 家庭用焼却炉 1,000円 子供用遊具(自転車を除く。 ) 200円 応接用いす・ソファー(1人用) 500円 応接用いす・ソファー(2人以上用) 1,000円 オーディオラック 500円 カ カーペット類(ホットカーペットを含む。

>

「横浜市青葉区・緑区・都筑区」粗大ゴミ処分の手順|不要品処分サービス

リサイクル家電(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン)に該当するもの• すすき野中学校• 提示された簡易見積りには、搬出作業費・階段料金(2階まで)・スタッフ追加料金(2名まで)・車両費・エアコン取外工事費・梱包作業費が含まれているため、追加料金が発生することは基本的にありません。 0による接続を停止しています。 スタッフ対応力のある業者を選ぶ 粗大ゴミ回収業者の口コミ評判を確認することも大切ですが、担当スタッフの人柄も大切です。 LINEで問合せや申込みができます! での粗大ごみの問合せ・申込みを開始しました! LINEでの2回目以降のお申込みは、入力項目が省略されるなど、大変便利なサービスとなっております。 お客様の要望に柔軟に対応してくれる担当者のため、気持ち良く取引が行えます。 近頃は、インターネットやLINEで簡単に見積依頼ができるようになりました。 (沖縄県・離島は『送料無料便』がご利用できません。

>

ゴミの分別情報:横浜市のごみ分別・処分方法を調べる『ごみ分別ナビ:横浜市』

SSL対応のブラウザや通信環境をご利用ください。 横浜市 大型ゴミ、粗大ごみクリーンセンター 横浜市青葉区のゴミを自己搬入する場合下記の処理施設へお持込ください。 「缶・びん・ペットボトル」の袋とは分けて出してください。 受け取る際にご確認ください。 横浜市に住んでいる住民は「住民税」も支払っていますから、公共サービスとして安いわけです。

>