コロナ 相談 窓口 札幌。 各種相談窓口|新型コロナウイルス感染症に関する情報

相談窓口について/札幌市

電話による事前予約が必要。 来所相談時にはマスクの着用及び手洗いや手指の消毒をしてください。 「飛沫感染」とは:感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染します。 更新日:2020年11月30日 相談窓口について / / / / / 相談窓口について / / 【ページ内メニュー】見たい項目のリンクを選択してください。 経営持続化臨時特別支援金【事業者向け】 お問い合わせの前に、ご確認くださいますようお願いいたします。 電話番号 受付時間 札幌市生活就労支援センター(ステップ) 011-221-1766 月曜日~金曜日 9時00分~17時00分 生活保護 国が生活に困っている方に最低限度の生活を保障し、自分で自分の生活を支えられるよう援助するための制度です。 4月27日時点で住民基本台帳に記録されている人が対象で、収入による制限はない。

>

相談窓口一覧 新型コロナウイルス感染症に関する情報|富山県

の情報を掲載しました。 電気料金の値上げや原油・原材料価格の高騰などの影響を受ける中小企業の経営相談 電気料金の値上げや原油・原材料価格の高騰などにより厳しい経営環境におかれている中小企業の皆様に対する無料の経営相談を実施しています。 不要不急の外出は控える。 のお知らせを掲載しました。 下記のような使い方は避けましょう。

>

札幌市消費者センター トップページ

」等の消費税を転嫁していない旨表示する行為は禁止されています。 人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。 刊行物• 札幌中小企業支援センターまでお気軽にご相談ください。 経営全般や融資、雇用調整助成金の申請支援、納税、感染症対策など幅広く相談に応じる。 学校や会社等のみなさまにおかれましては、を利用して、感染予防対策を周知してください。

>

<特集>コロナ支援策の相談窓口:北海道新聞 どうしん電子版

(2) PDFファイル 6 [新型コロナ関連]生活衛生改善貸付• 各地の社会福祉協議会、全国13の労働金庫で4月末までに申請受け付けを始める。 札幌市市民文化局市民生活部消費生活課消費生活係 〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎13階 電話番号:011-211-2245 ファクス番号:011-218-5153• をご覧ください 健康に関すること以外の相談 企業支援に関すること• 「鍋のガラス製ふたが突然粉々に割れた。 問い合わせは各自治体。 法人住民税などの地方税も同様。 発熱して医療機関を受診する際 かかりつけ医など、身近な医療機関 受診する際は、 必ず事前に電話 してください。

>

札幌市消費者センター トップページ

危機対応等円滑化業務• 平日は午前9時~午後5時、土日祝日は午前9時~午後3時。 注文住宅の場合は9月末までに、分譲住宅・中古住宅は11月末までに契約が必要。 令和2年 2020年 4月27日 を掲載しました。 【消費税価格転嫁等総合相談センター】 専用ダイヤル:0570-200-123 (受付時間:平日9時00分~17時00分、平成26年3月・4月は土曜日も受付) ホームページ: (24時間受付) 札幌市の情報受付窓口(平成26年3月3日開設) 札幌市では、一般的な消費税の転嫁に関するご相談を受け付けています。 また、医療、保育、介護、障がい福祉の現場で働く方々への応援メッセージも募集しています。

>

相談窓口について/札幌市

問い合わせは日本政策金融公庫事業資金相談ダイヤル(電)0120・154505か、商工中金相談窓口(電)0120・542711。 5月15日までの道の休業・時短要請の協力事業者への支援金申請の問い合わせは(電)011・351・6469(午前8時45分~午後5時30分、6月14日までは毎日、同15日から8月末までは平日のみ)。 結婚式をキャンセルしたお客様へのご提案も コロナウイルスの影響で結婚式を多くのカップルが延期していますが、 中には先の見えない中で当初予定していた結婚式場をキャンセルしたカップルも多くいらっしゃいます。 法務省の相談窓口 電話番号 受付時間 0570-003-110 平日 8時30分~17時15分 0120-007-110 0570-070-810 0570-090-911 平日(年末年始を除く) 9時00分~17時00分 消費生活相談 札幌市消費者センター消費生活相談室では、新型コロナウイルス感染症に便乗した悪質商法、架空請求などについての相談を受けつけています。 いずれも補正予算案成立後、4月1日までさかのぼって助成・支給される。 電話相談に加え面談による相談も可能です。

>